担当者 Jin  登録日時 2017/2/22 17:52 (1006 ヒット)

スクラムに興味があるけど...
スクラムを使った開発事例をよく聞くようになってきました。
最近では仙台でも何度かスクラムの勉強会が行われています。

こんなスクラムについて、興味はあるけど今一歩取り組めていないアナタ、具体的なスクラム事例や効率的なツールの使い方を知りたいアナタに向けた勉強会を開催します。

講師として東京からスクラム伝道師の長沢智治氏、そして仙台からは数多くのスクラム経験をお持ちの松浦洋介氏をお呼びし、概要から強いチームの作り方、そして具体的なツール利用例などについてお話いただきます。

勉強会終了後は、講師を囲んでの懇親会も予定しています。
講師の方から直接お話を聞きたい方は、こちらも是非どうぞ!

【開催概要】
日時: 2017年3月17日(金) 19:00~21:00
場所: データコム株式会社 (宮城県仙台市青葉区本町1-13-22 仙台松村ビル6F)
定員: 30名

【参加費】
勉強会: 無料
懇親会: 4,000円程度を予定(懇親会参加希望者のみ)

【次第】
19:00 オープニング
19:00 長沢智治 氏 「スクラム概要」
19:30 松浦洋介 氏 「強いスクラムチームの作り方」
20:00 長沢智治 氏 「スクラムでのツール活用法」
20:50 クロージング
21:00 会場を移して懇親会(仙台駅近辺)

【講師プロフィール】
長沢智治 氏
ソフトウェア開発のライフサイクル全般を経験したのち、Rational Software, IBM, Borland にて開発プロセス改善のコンサルティングに従事。2007年より Microsoft でテクニカル エバンジェリストとしてアジャイルや DevOps を中心としたエバンジェリズム活動を実施。2014年より、Atlassian のシニア エバンジェリストに就任。継続して開発現場やチームで活動する現場への働きかけや現場訪問を実施している。 趣味は、海水魚飼育、仮面ライダー研究、オオクワガタの繁殖など。

松浦洋介 氏
NECソリューションイノベータ株式会社 東北支社 地方創生事業推進グループ(認定スクラムプロフェッショナル/認定スクラムプロダクトオーナー/認定スクラムマスター)
2011年よりビッグローブでアジャイル開発を始め、2013年よりアジャイル研修講師や複数イベントに登壇。 2014年10月より現職にて、アジャイル事業、地方創生の新事業創出(子育て支援アプリ、農業ICT、コンサル等)を担当。今回は、Regional Scrum Gathering Tokyo2017(2017/1/12-13開催)で発表した内容の再演(一部抜粋)です。
⇒最短で成果を上げる!強いスクラムチームの作り方
 https://confengine.com/regional-scrum-gathering-tokyo-2017/proposal/3313

開始時間 19時00分
定員数 30人 (予約数 17人)
予約締切時間 2017/3/17 18:00
予約申込
受付を終了しました

参加者一覧
[予約受付を終了いたしました]
17 / 30
no twitter
masanobuimai
hidiry_t
koi_zoom1
Jinux
no twitter
@tnagasawa
no twitter
no twitter
bobby02832
no twitter
rikitoro
no twitter
rentalname
yoshivic
no twitter
no twitter