担当者 pochi_tama  登録日時 2016/6/8 7:04 (1834 ヒット)

「ソフトウェアテスト勉強会~JaSST'16 Tohokuおかわり会~」

【勉強会概要】
今月のソフトウェアテスト勉強会は、5月20日に行われたJaSST'16 Tohoku(※)のおかわり会をしてみようと思います。

JaSST'16 Tohokuは「テスト開発しちゃいなよ!~テスト設計との違い~」というテーマで開催されました。

みなさんにとって、テストは誰にでもできる簡単なお仕事でしょうか。
開発できない人だから仕方なくやるお仕事、となっていたりしませんでしょうか。

実は、テストは誰にでもできるお仕事ではありません。
とてもクリエイティブなお仕事です。

今回は2つのワークを通してみなさんと
テストは「開発」するものということを体験、共有していきたいと思います♪

※JaSST'16 Tohokuとは?
2016年度版のJaSST(Japan Symposium on Software Testing)で、ソフトウェアテストのシンポジウムです。
毎年仙台で開催され、今年で4回目になりました。
来年も5月に開催予定です。


【準備】
とくに必要ありません。


【次第】
 10:00~11:30 VSTePの紹介(※注)
 13:00~13:20 テスト観点図をつくるために
 13:20~15:30 テスト観点図をつくってみよう! ワーク①
 15:50~16:10 テストコンテナをつくるために
 16:10~18:00 テストコンテナをつくってみよう! ワーク②

※注:午前中の「VSTePの紹介」は、JaSST'16 Tohokuの基調講演そのままではありません。
   有志によるポイントの紹介になる点は何卒ご了承ください。

【対象としている方】
 ・仕様書に記載不足があってもテストを過不足なくしたい方
 ・テストを「開発」したいと考えている方
 ・何のためにテストしているのかわからなくなっている方
 ・開発のフロントローディングをしたい方

【開催日時・場所】
日 時: 2016年7月2日(土) 10:00~18:00(開場 9:30)
会 場: 戦災復興記念館 第4会議室
     http://www.hm-sendai.jp/sisetu/sensai/index.html#sisetu-annai
     エレベーターで4Fまで上がって頂くとあります。

【参加費】
勉強会 : 500円(会場費+お菓子代)

お菓子を食べつつ、手を動かして勉強していきましょう。
皆さまのご参加をお待ちしております。


申し込み:
下記フォームからお申し込みください。
申し込みが受付されますとメールが送信されます。
キャンセルする場合はそのメールに記載されたURLから行ってください。

開始時間 10時00分
定員数 20人 (予約数 16人)
予約締切時間 2016/7/2 9:00
予約申込
受付を終了しました

参加者一覧
[予約受付を終了いたしました]
16 / 20
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
half_moon0419
mokkeee
mhlyc
@b_csasaki
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter