担当者 kimuratada  登録日時 2015/6/15 22:39 (6083 ヒット)



「レッツゴーデベロッパー555」のお知らせです。

今年もやります、レッツゴーデベロッパー!
2011年からスタートしたレッツゴーデベロッパーも、ついに5年目に突入!!!
今年のタイトルは「レッツゴーデベロッパー555」。
「555」はファイズと読む!?、いやこれは「ゴーゴーファイブ」と読んでください!

レッツゴーデベロッパーの目的は「東北と首都圏をはじめとした東北以外のエンジニアとの共有と交流」です。5年目の今年は原点にかえり、テーマは「エンジニア」!!!
より技術者にフォーカスし、自分がありたい 姿、エンジニ像とは何か、 そのために何をするべきか、今の自分と向き合い考えます。
日々の仕事が忙しく、自分と向き合いありたい姿を想像し考える時間が取れない方も多くいらっしゃると思います。この時間を利用しじっくり考える機会としてはいかがでしょうか。

本イベントのハッシュタグは#5000dai(読み方:ゴー仙台)です!
Twitterでイベント関連のTweetをする際にお使いください。

【前夜祭】
前夜祭の詳細はこちらから
http://tohoku-dev.jp/modules/eguide/event.php?eid=297

!!個人サポーター募集!!
※今年の個人サポーターの募集は終了しました。ご協力いただいた皆様ありがとうございます!
http://5000dai555.peatix.com/

個人サポーターとは…個人の方からの支援を募るためのサポーター制度です。サポーターの方から支援していただいたお金は、会場費や講師への謝礼や備品などに使用します。余剰金が発生した場合は東日本大震災復興支援団体へ寄付を行う予定です。
サポーター特典…イベント特製Tシャツの贈呈

【開催日時・場所・参加費】
開催日時:2015年7月25日(土)13:00~18:30(予定)
会場:TKP仙台西口ビジネスセンター
 仙台市青葉区本町1丁目5-31https://goo.gl/maps/oJMzn
会費:一般500円 学生無料
定員:50名

【懇親会】
会場:シダックス 広瀬通クラブ
 仙台市青葉区一番町4丁目2−3https://goo.gl/maps/tzbW5
時間:18:30頃~
会費:一般4000円 学生2000円
講師や参加者の方々と考えや意見を交換し交流を深める良い機会になると思います。


【タイムテーブル】

12:30~13:00開場
13:00~13:15オープニング
13:15~14:15基調講演 柴田芳樹氏 
「ソフトウェアエンジニアとして心がけてきたこと」
【概要】
『プログラマー”まだまだ”現役続行』の 内容のきっかけとなる出来事を交えながら、ソフトウェアエンジニアとして何を心がけてきたかを中心に話をします。 特に、若手のソフトウェアエンジニアを育成するために、行ってきたこと、感じたこと、考えていることについて話をします。
【登壇者プロフィール】
1959 年生まれ。九州工業大学情報工学科で情報工学を学び、1984 年同大学大学院で情報工学修士課程を修了。以来、様々なソフトウェア開発に携わっている。ゼロックス社のパロアルト研究所を含め、5 年間米国に駐在してソフトウェア開発に従事。現在は、ソフトウェア開発、教育、コンサルテーションなどを行っている。
14:25~15:10セッション1 村上正則氏 
「多階層組織の中でのエンジニアのありかた」
【概要】
多階層組織の中のエンジニアは、総じて評価が低いとされている記事をよく見かけます。そのようなエンジニアが、組織の中でどのようにモチベーションを保っているのかをお話しします。同様な状況に陥っているエンジニアに少しでも元気になっていただければ幸いです。
15:10~15:55セッション2 Kyon_Mm氏 
「ザ・ジェネラリスト -ソフトウェア開発を勉強し始めて6年でトップレベルになるためにやったこと」
【概要】
ソフトウェア開発者としてのキャリアやスキルをどのように広げていくかについて悩むことは多いと思います。kyon_mmが6年間という時間の中で、ソフトウェア開発者としてジェネラリストを選択した理由、ジェネラリストとしてやっていることなど、具体的な経験を交えながらジェネラリストとしてソフトウェア開発に貢献する方法をお話します。
16:10~17:10Extreme Fishbowl 川口恭伸氏 井上岳大氏
Extreme Fishbowlとは、ペアプロをみんなの前で公開してやることです。外野から声もかけられるのでやる側は緊張しますし、見る側も非常に勉強になると思います。
17:20~18:00クロージング
18:00~18:30片付け&退場&懇親会移動

松浦洋介(ファシリテーター)
企業向けアジャイルコーチやアジャイル開発研修講師、コンサルタント。2015年7月からは、「新規事業を立ち上げる」ミッションで、地域課題への取り組みや異業種間を連携した新事業創出などのファシリテータも行っている。
書籍(共著):「UltimateAgileStories iteration2~5(4冊)」

高柳謙氏(ファシリテーター)
企業向け研修コンサルタント兼ファシリテーター。主に企業外の活動でファシリテーターとしての活動を行っていたが、2012年からファシリテーションを用いた研修を企業内で実施。研修を現場の課題の解決と実験の場として扱い、研修で失敗して現場に活かすプログラムに組み上げていった。
書籍:「アジャイルの魂(AgileJapan2015配布冊子)」

【スポンサー/協賛】
レッツゴーデベロッパー555は以下の企業・団体にスポンサーとなっていただいております。ありがとうございます。
(順不同)

【Gold Sponsor】
楽天株式会社









楽天グループは、eコマース、電子書籍、トラベル、銀行、証券、クレジットカード、電子マネー、ポータル&メディア、オンラインマーケティング、物流、プロスポーツなど、消費者および企業向けの各種サービスを提供する世界でも有数のインターネットサービス企業です。現在、アジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアにて事業を展開しており、グローバル展開を拡大しています。創業は1997年。本社を東京に、全世界で1万人以上の従業員及びスタッフを擁します。


ルート42株式会社(製品はこちら















アジャイルプロセス協議会












アジャイルプロセス協議会は、日本におけるアジャイルプロセスの普及/推進、情報交換などを目的とした企業等の法人/団体によるコミュニティです。
ソフトウェア開発における最大の課題は、開発期間の短縮化、低コスト化、そして目まぐるしく変化するユーザニーズやビジネスニーズへの柔軟で迅速な対応です。これらを解決する手法として現在、エクストリーム・プログラミング(XP)やScrumを始めとする「アジャイルプロセス」に注目が集まっています。


【Silver Sponsor】
株式会社アクティア




「モデル駆動型開発のリーディングカンパニー」
UMLで記述したドメインモデルからソースコードを自動生成。ドメイン駆動開発(DDD)、スモールオブジェクト設計を活用し、開発効率向上と高品質なシステム構築を実現します。

株式会社デライトテクノロジーズ

有限会社ST-WORKS




【本イベントの歴史】
2011年
タイトル「レッツゴーデベロッパー」
テーマ:「共有と交流」※本イベント一貫してのテーマ
    
2012年
タイトル「レッツゴーデベロッパー THE NEXT」(コードネームV2)
テーマ:「既存のやり方、考え方のぶちこわし→進化させるものの共有」
    
2013年
タイトル「レッツゴーデベロッパー変真」(コードネームV3)
テーマ:刻々と変化する状況を前向きにとらえ、自らが変わり変化を起こす存在。

2014年
タイトル「レッツゴーデベロッパーX(エックス)」
テーマ:クロスすることで、新しい発見、新しいものが生まれる

開始時間 13時00分
定員数 60人 (予約数 49人)
予約締切時間 2015/7/25 12:00
予約申込
受付を終了しました

参加者一覧
[予約受付を終了いたしました]
49 / 60
rentalname
no twitter
kimura016
mizutama8
hayabusa333
no twitter
toby55kij
bangucs
no twitter
abeyuusuke1978
no twitter
ytanaka1024
no twitter
nnasaki
no twitter
no twitter
@s_banban
i_takehiro
no twitter
_ohai
number64tech
no twitter
ayaya1024
takagerbera
@movingsloth
tome0170
mokkeee
no twitter
hananosuke44
no twitter
no twitter
yuuhic
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
nemorine
ToshiManaPlus1
koi_zoom2
NSTanechan
no twitter
no twitter
no twitter
no twitter
bikisuke
khb01245